上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF6330.jpg

どこかの掲示板に載っていたヘリが気になって 楽天で一番安いお店で注文したが
3、4日位たっても お店からのメールがこない 明日はキャンセルじゃ~ と思っていたら
” 8月4日に発送します ” やっと連絡あり  まあいいか?



DSCF6333.jpg

5日 到着 箱から出して 充電 早速飛ばしてみる 少し後ろ重心  バックするのでダウンを
打つところが 左手側にスロットルがあり 無意識にダウンを打つとスロットを上げることになる
結構 むずかしい  ハニ-ビ-の時のように 1円玉作戦かな



DSCF6340.jpg

このヘリ 小さなビスで金属パーツが取り付けてあるので水平垂直尾翼等 取り払った 2g軽量化



DSCF6378.jpg

早速 テスト飛行 少し前進気味  いい感じ  ジャイロも良く効いて安定飛行 八の字飛行も
楽勝 ホバリングしたければ 本来は左手だが 右手でスティックを少し引くとグ- !



DSCF6405.jpg

我が家の玄関でも上手く飛びます  トイラジもどんどん良くなりますね



DSCF6342.jpg

      昔のハニ-ビ-とツ-ッショット   どんどん良くなっていきます
スポンサーサイト
2009.08.09 / Top↑
IMG_3045.jpg

先週のフライトで 低空で墜落した KING2の2号機

調整も少しずつ良くなってきたので 次のステップアップが  頭にあったが
少し予定が狂ってしまった


DSCF5983.jpg

注文したパーツが届いたので修理
8畳間テスト 浮き上がるのだが 左回転でクルクル なんじゃこれは
ラダ-の調整をしてもまったく良くなる気配がない  本日の10分フライトは無理か?
本日のフライト用に808号機他用意する

再度 確認すると テールブームが 止めてないことが判明 ベルトがすべって
回転が悪かったようだ  別の箇所も ビスが止めてなかった  最悪!
エア-ポート行く ギリギリまで調整 8畳間テスト 終了  それいけ バト

10分フライトで そこそこ調整が終わる 4回目のテストフライト 終了

本日 KING2に新しいボディを着せる
いつも KING2のボディをつける時 非常に苦労したのでT-REXのボディを
さしずめ T-REXKINGでしょうか
タカハシ氏作のSVAのマークをノーズにつけてみた


DSCF5989.jpg


KING2 1号機とツーショット
結構 スリムから すこし グラマ- へ


DSCF5861.jpg

次のステップアップはオークションで 落としたこれ
落とすために ちょっと頑張りました


DSCF5864.jpg

室内で調整用に使用してたとの事だが あけてビックリ非常に程度が良い
ラッキー  E-SKY等のへりはこれから この1台ですべてまかなえる


DSCF5866.jpg

送信ユニットは72Mのシンセ   他の人のブログを見ていると海外製の2.4Gの
ユニットを取り付けているようだ


DSCF5988.jpg

本日 このT-REXKING2 2号機をFF9で設定 もう少し調整しなければ
さらに 次のステップアップが待っている   ん!

道具が良くなっても 操縦技術がステップアップしないSENBEI  いいか  自己満足


2008.08.24 / Top↑
DSCF5842.jpg


KING2の2号機  昨日で三回目のテスト慣熟飛行

(先週 トラッキング調整中 不注意でエルロンがきれてしまった ガチャン- ロ-タが
  水平尾翼に!  直して離陸 ホバリングが出来るが テ-ルがビクビクする)


IMG_3045.jpg


先週ほどではないが まだ 少しビクビク ジャイロの感度は低くしてあるのに
テ-ルのベルトがとんでいるのかな

でも そこそこ ホバリングしている ウ-ン よしよし 少しずつ慣れてきたかな

                                   ( シナモン撮影 )


IMG_3059.jpg


と  思いきや! アップの操作ミスで低空ガチャン 今度こそ テ-ルパイプが曲がってしまった

            本日終了

明日 修理しなくては 部品があるかな!
 

DSCF5964.jpg


昨夜は もう1機テスト飛行を行った SVA808号機 昨年 713,713-2号機を
作成して 飛ぶことは飛ぶが操縦が難しい

なぜか 急にリベンジしたくなった   今回は 板胴ではなく少しスケ-ルぽく作成
ホンダジャットもどきで行こう


DSCF5970.jpg


飛ぶ事は飛ぶ  ただし主翼がたわんでしまう 少し補強が必要 それとジェットエンジンが
パワ-を上げるとスラストが変わってしまう 


DSCF5976.jpg


本日  少し補強する  来週のテスト飛行が楽しみじゃ??

わ-い  明日から3日間夏休みだ   滝の写真でも撮りに行くぞ
  
2008.08.17 / Top↑
暑い  熱い  熱いよ~ 

このほうが合っている わが SVA AP こんな暑い日にバトをやって 熱中症なんぞになったら
笑われるなあ~~

中々メンバ-さんが 来ないので KINGを用意する トリム調整中に 横倒し あ~あっ
本日のフライト終了

予備でSVA806号機を持っていって良かった 10分のフライトは結構いい調子
ただ プロペラの 選定ミスだな

DSCF5838.jpg


本日 手術を!   非常にスピンドルシャフトがまがってら ロ-タも ダメかな

DSCF5840.jpg


手術開始 分解 スゲ-ナ-  

DSCF5847.jpg


パ-ツの手持ちが無いために KING2予備機に メカを乗せ変えて 時間がかかった-
手術終了 後はリハビリ

DSCF5842.jpg

BLモ-タを乗せた 最初のKING2は黄色E004が良かったので キャビンを適当に塗装
そのついでに スキッドも黄色にする  オレンジの方が良かったかな

DSCF5846.jpg

これから KING2でいくぞ~

2008.07.27 / Top↑
DSCF5802.jpg

先週の土曜日 黄色のE004を預かり 電池を充電してロ-タをまわして見る
その後 何が悪いか一度バラバラにした

1:テ-ルモ-タがぐらぐら    ビスが無いよー!

2:メインロ-タが回らない     ピニオンを持って回しても回らない まったくアソビがない
                    モ-タのみ 単独で電池につなぐと回る
                    ピニオンとメインギヤ- 適切に少しアソビをつくり取り付け

3:スキッドが折れている     使用してないパ-ツを取り付ける

4:電池取り付け板         加工する 取らなくても モ-タ交換できるように

5:バッテリィの取り付け位置   重心位置を調整して位置確認

6:スタビライザ-が水平でない  調整 

7:その他 もろもろ          調整


DSCF5803.jpg

8:重要な間違い 4in1のメインモ-タとテ-ルモ-タの差込が逆でした

                 たしか?  まちがってないと聞いたはずだが 勘違いだったかな!


早速 部屋で回してみる いいぞ!  では 1階へ 仏壇の前でホバリング調整


DSCF5804.jpg

土曜日 SENBEI工房は 唯一エアコンが無いので どんどん気温はうなぎのぼり
扇風機はあるが 熱風をかき混ぜているだけ~~
ほぼ終了したので 涼しい部屋に退散


DSCF5807.jpg

右から 黄色E004 KING 80%調整が済んだKING2



SVAのホ-ム エア-ポ-トでのテストフライト     撮影はシナモン

IMG_2584.jpg

IMG_2605.jpg

IMG_2606.jpg

IMG_2617.jpg


気になる点  M24ロ-タが 狭い箱に入れられていたのか そっている 少し力を加えて
修正したが!   そのためトラキングがあってないです それでも結構 飛ぶ
いずれM24は交換した方が良いかも



2008.07.20 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。