上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ニコンP300にカメラ変更してから不満なのが 純正のアダプタを使用したことによって
レリーズが上からになってしまった 移動用のケースにしまう場合も必ずレリーズを
取らなくてはならない 当然使用するときはレリーズを取付を行う めんどくさ!

やはり レリーズはシーソー式が良い   (ぶれも少ない様な)
P5100に使用していた自作マウントを利用して再度製作することに決めた 切断
丁度GOODなホームページが有り参考にさせて頂いた 

p300n0221.jpg


ズームレバーを後ろ側にするためにアルミ板で加工して取り付け
シーソーは以前のを利用 金具などは2mmのアルミ板にて製作 2mmは加工が大変

p300n0231.jpg


少し寸法を間違えましたが再度作りたくない  このままで仕上げを?  ズーム用
  
   自分では後ろ側にする発想が浮かんでこなかった  う~ん 凄いな!

p300n0215.jpg


レリーズも仮組み立てしました

p300n0238.jpg


良い感じです シーソー部分はベアリングを計3個使用しております

p300n0228.jpg


軽く黒のスプレーで塗装しました   上部は照準器取り付け用です

p300n0246.jpg


折角 手直ししてますので ステップアップリングを加工しました きったねえ~
(参考にさせて頂いた方は非常に綺麗に加工して有りました)

p300n0236.jpg


両面テープ取り付けとのことですが SENBEIは接着剤で取り付け
 
p300n0237.jpg


KOWAの純正に戻して保護リング6枚ほどで接続してあります レリーズのシーソーユニットは
強力両面接着テープで貼りました 問題無さそうです

p300n0257.jpg


照準器は単独で取り付けが出来るようになったので スコープ上にも簡易照準器を作成
普段は取付のまま専用移動ケースに入れますが この照準器を取り付けなくとも
デジスコが使用可能となったのでリュックにも簡単にいれれます
これで探鳥時には一眼とデジスコも楽に一緒に持って行けるようになりました 

p300n0263.jpg

機材を点検 整備 冬鳥のシーズンが待ち遠しい~~



スポンサーサイト
2013.10.23 / Top↑
P300用の予備電池を購入するためネットで探す 純正品は必要ないので互換品
電池は2個800円、充電器が920円 安いので大丈夫かな・・ 口コミを見ると
問題なさそうだがが、ショックが有ると電池が外れて電源が入らないの記事も?

1.jpg
購入しました やはりショックを与えると電池がストッパ-から外れます
純正品と比べると横が短いようですので 1mmバルサを貼って透明梱包テ-プで補強します
これで全く問題有りません

 
3.jpg
P300は本体に電池を入れた状態で充電しますので 外部充電器が有った方が便利です


2.jpg
電池の横幅を長くしたために 今度は充電器に入りません 互換品にあってますので
横をカッタ-ナイフで適当に削ります 作業が汚いです(性格かな) 入るようになりました
これで1日 デジスコが使用できるようになりました    探鳥へ GO GO
2013.02.03 / Top↑
最近 デジスコの液晶画面で焦点を合わせるのが非常に難しくなってきた いいと思っても
PCに画像を登録しても ダメ 捨て捨て! オークションで売ろうかなと考えていた矢先
オークションでP300用Nikon純正のカメラマウントが 新品で非常に安くからスタ-ト
う~ん 考えてしまう スタ-ト金額で落札出来たらもう一度復活しようかな


DSCN9849.jpg
落札 当然ですがデジスコやらない人は入札しません シャッタ-レリ-ズを強く押すと少したわむ
照準器を取り付けれない、664ではケラレが多い等々問題があるようですが?


DSCN9847.jpg
落札! 新P310が出ているので 結構安いです このP300は10K弱で落札しました 
調子良さそうです 画素数、連写性能が良いです液晶も3インチ 結構ドットが細かいですから良さそう 


DSCN9852.jpg
いつもは頭の中で適当に寸法を決めますが、今回はかんたんな図面を書いてみました


DSCN9856.jpg
2mmのアルミ板から製作 万力が欲しい いつもながら この手の作業は疲れます


DSCN9860.jpg
組み立て部品1式です 照準器取付は 新しい部品か 旧自作の黒のパーツか?


DSCN9866.jpg
黒いスプレーで塗装して組み付けた状態です 未だ電池ボックスを製作してません


DSCN9865.jpg
確かにシャタ-レリーズを強く押すと 少しマウント自体がたわみます 金属スペ-サ 30mmを
2個利用して長さを合わせてケズリ、ワッシャーとビスでカメラ自体を固定します(カメラ上部)

液晶に液晶フ-ド取付金具が付いてますが 2.7インチ用なので全く寸法が合ってません
まあ 撮影情報等が少し切れますが ほとんど内部に有るのでこれで行きます
古いのを利用してますので ゴテゴテです


DSCN9885.jpg
照準器用電池ボックスも新たに製作 あと 光り物黒く塗装

目が見づらくなって来ましたが この液晶だとフォ-カスのピ-クが分かりやすそうです
このP300に慣れなくては、 連写も良さそうです、ケラレ等の調整もゆっくりやります 



ヒレンジャクにてテスト約3000mm ブログ登録の為のほぼ画像サイズの変更のみです
設定、調整等を煮つめれば良さそうな感じです
DSCN0803.jpg

DSCN0882.jpg
2013.01.27 / Top↑
22日にやってきました  2回目の石垣島 

昨日see beensさんに探鳥をお願いしました
1年ぶりに見る アカショウビン うれしい  でも なかなかデジスコ撮影にまで行きません
チャンス到来 よっしゃあ電源ON   バッテリィを交換してください ガーン  なさけない

やっと カンムリワシを撮影に成功 まだピントが甘いかな

DSCN9187.jpg



本日 9時半に出勤 ひそかに教えて頂いたポイントへ 昨日見慣れた車が

いいアドバイスを頂き有難うございます 
やったあ 念願のデジスコにての撮影 等倍でリサイズのみですよ

DSCN9206.jpg


かわいいねえ                    明日は竹富島にいきます

DSCN9215.jpg
2011.05.24 / Top↑
DSCN9047.jpg

石垣島の予行演習として 久しく触れていなかったデジスコを近くへ持ち出してみました

ここは カタクリでそこそこ知られている場所です 肝心の鳥は多くの鳴き声を聞きましたが 
撮影にまで行きません 先日も森林公園を探鳥して カワセミ君3回確認してますが その後あえず
今年最初のキビタキ君の縄張り?の鳴き声を聞きましたが見つけることが出来ず 
同様に探鳥して居た人に聞いたところ昨日来たらしいとのことで撮れた わざわざ見せてくれました
ぐやじ~~い!    裏山でも最近は全くダメ

デジスコの確認のみになりました トホホーー  待ってろ石垣島


DSCN904.jpg

ピントが甘いので 究極の01をつけてみました コンパクトで見やすいかな

最近のコンデジの高精細LCDならば顕著に良さそうですな
2011.05.08 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。