上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
901号機を作成後  現在の今渡エア-ポ-トで飛ばす機体を作った

DSCF6140.jpg

一応 零式戦闘機52型を作ったつもりだが エンジンのカウリングから操縦席までの角度が
悪いため 非常に格好がよくない  カウリングをもう少し太く少し短くすればなんとか 
それなりに良くなると思うが      ** 今回は機銃とアンテナを取り付けた **


DSCF6159.jpg

なんか おかしい  胴体の日の丸を忘れていたので 日の丸 貼り付け


DSCF6160.jpg

今回は受信機 バッテリィは胴体した 露出で?

出来た時に これはダメだなと 思った事が  最初の写真でも分かると位 水平尾翼の
取り付け角度が そのために主翼の仰角がとってあったのが なし または 少し マイナスぎみ
エレベ-タをアップにして 飛ばせば何とかなるかな

テスト飛行 やっぱり飛ばない少し調整しても 速度を上げないと飛ばないし旋回しない

ああ  やっぱりだめか


DSCF6167.jpg

早速 改修作業    水平尾翼を取り外して(切り取り) 角度修正 再度取り付け
              当然隙間が出来るのでクサビ型に切ったゲタを取り付け
              このクサビの角度は相当ある 目視で丁度良い感じ
              これが正解ならば 主翼の仰角は確実にマイナスじゃ


DSCF6168.jpg

ラダ-を取り付け 再度 100円ショップのスプレ-で塗装  完成 どうかな

ネット張り後、皆が居ないうちに 即テスト ハ-フスロットルで軽々と飛ぶ 旋回も問題がなし
よっし  10分フライトがたのしみじゃ






スポンサーサイト
2009.03.23 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。