上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
IMG_2589.jpg

T-7 練習機  長いことタッチアンドゴーやってました パイロットの卵ですね
           横風受けると フラフーラ


IMG_2815.jpg

海上自衛隊の P3Cオライオン 即フルスットップ   タッチアンドゴーでサービスしろよ!
 

IMG_2731.jpg

なんでしょう P3Cの改造版ですかね  下にもレ-ダ黒い箱がついてますね
これも海上自衛隊です  何処から飛来するのか


IMG_3220.jpg

双発ジェット  セスナサイテーションの軍用版ですか 航空祭に展示してあったような


IMG_2725.jpg

若鮎と書いてあります  岐阜県警のへりでしょうか?


IMG_3275.jpg

OH-6 ヘリが降りるとこは遠いです  もっと500とか600位必要です
     自分がそちらの方に移動すれば


IMG_3067.jpg

F-15の運転席のアップ  失礼 操縦席です


IMG_3415.jpg

T-4の操縦席 後ろの教官 この後 手を振っている写真がありましたがピンボケです


DSCF6267.jpg

おたくの皆様 無線を聞いて行動してますので 速攻でネットショップに注文 夕方注文したのに
翌日 郵パックで来ました  部品も購入して 速攻で車に取り付け延長BOXを製作しました


DSCF6271.jpg

車につけた写真 実際 写真撮影の時には身につけてます 

久しぶりに聞いた交信  若いときに操縦訓練をしておりました グランド タワ- 等の交信も
覚えました もち英語ですが 緊急時は日本語で可能 業務英語だから パターンを覚えれば
非常に簡単  40年前のことですが 当時 12000と15000円があり 最短40時間飛ぶと
受験資格が得られたはず  最低60万  お金が続きませんでした  
今の県営名古屋空港から離陸して 長島温泉上空が訓練地域でした  今も操縦したいですね





スポンサーサイト
2009.05.26 / Top↑
77mm無反動砲のテスト撮影したいので某国岐阜基地へ 今回はタッチダウンする進入場所を
探して行って参りました
自分の思っていた場所は やや逆光になるのでもう少し南側がいいなと思い少し車を走らせると
なんと そこには30台位駐車 おたくの皆様ばっかり

すこしだけ  仲間にいれて~~~え

IMG_2346.jpg

IMG_2348.jpg

F-15 400mmで撮影  真横(正面)では はみ出します あわてて200mm位で撮影



IMG_2363.jpg

IMG_2366.jpg

T-4  今回は最初から200mm位にセット  少し小さすぎ  撮影中に変更すればよいのだが
なんせ 数秒のことだから 中央にあわせるだけで終わってしまう

ところで 近くの人が仲間に なんで 撮らなかったの T-5だよ 
         えっ~  うっそ~~~   聞こえました


IMG_2445.jpg

じゃあ 後で飛来したこの機体が T-4 ?



IMG_2422.jpg

IMG_2390.jpg

F-2  F-1?  迷彩の機体は初めてみた
すこしずつ 覚えなくては!



IMG_2538.jpg

いわずと知れた F4ファントム  岐阜基地では良くとんでますね



IMG_2566.jpg

このヘリの時は あんまり広場?の方に出てきませんでした  海自でしょう いらん
ふ~ん  私は全て撮影  海上自衛隊のヘリです なんでしょうかね??

ロ-タが止まってます

IMG_2573.jpg

少し 遠いですが シャッタ-スピ-ド変更しました ボケてます どのぐらいがイイかな



DSCF6263.jpg

こんな場所で撮影です 横及び後方に30台位駐車  おたくの人は無線を聞いていて
車からゾロゾロ 草ぼうぼうの空き地の中へ   ( どでかい大砲は車の横から撮影 )
このときは海自のヘリの時だったから
約半分ぐらいかな  私は皆様の様子を窺いながら 空き地へ出ます
何が来るのか  まったくわかりましぇ~~ん

今回 いつもですが ノ-トリミングです この77mm無反動砲の重量になれ 
中央にもって行くように 修行中  もっと修行せねば


2009.05.24 / Top↑
DSCF6215.jpg

GW何処にも行かずにTREXKINGに搭載しました 結構ギチギチですが何とかなりました
ロケット弾も搭載 機銃も取り付け 後はテスト飛行になりました 今週の土曜日かな?



DSCF6223.jpg

本来は1基のエンジンですが ツインに変更 SVA特注のコブラ  とんでりゃコブラだ!



DSCF6232.jpg

SVA907号機  前回 わに口のゼロ戦を作ったので 隼もどき号を作ってみました 
タイヨー工業のトイラジを購入して改造しようかなと思ったのですが 
材用もあったので製作 又 飛ばない号が増えてしまった  
もうリンケージなど全て終了 テストフライトのみ 今渡エア-ポ-トでは自信がないや
    電池抜きの85グラム まあまあかな



DSCF6239.jpg

操縦席がチョット低いかな もう少し実機の写真を参考にして作ればよかった 後悔先に立たず



DSCF6249.jpg

ワニ口のゼロ戦とツ-ショット  何回見てもひどいスタイルのゼロ戦 再挑戦だなあ


2009.05.10 / Top↑
DSCF6187.jpg

前回製作の E004用905号機



DSCF6204.jpg

ホバリング 遠くから見てればそこそこ良い感じ じゃん       よ-っし
そこで      <<<<<  TREXKING号に機体を製作してみた  >>>>>

一応完成  今回は ロケット 及び 機関砲(機銃?)も製作  906号機



DSCF6207.jpg

AH-1S? コブラ  なぜ?なのか 本来はエンジンが1基らしいが 機体をまっぷたつに
切る予定のため そうするとエンジンを中央で切らなければならない いやだな 2基搭載に
ダブル ツイン デュアル ツインならばT  AH-1T どうでもいいか
AH-1S改で行くか!

この戦闘ヘリ 直線部分がほとんどなのでまあまあ作り易しい



DSCF6208.jpg

3分割 奥に見えるのが ネットから拾った図面を拡大コピーしてサイズを決める
ちょっとギチギチかな



DSCF6214.jpg

47グラム まあまあかな   後は心臓部にとりつけよーと  


2009.05.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。