上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF5626.jpg


CMで出張中に宅配便で届いた  ===== HONEYBEE KING ======
ジェットレンジャーもどき号が新しいボディに着替える為        それまでの予備機として
オークションで落札 入手しました ウシーシー! ほとんど今はKING2がオークションで出品中


ボロ承知で落札したが なぜか程度が非常によろしい ただリンケージなど非常に固い
ほんとに 飛ばしていたかいな? ホバリング調整済み と書いてあったが


DSCF5627.jpg


E004と並べてみる  E004の方がシンプルでいいね

土曜日 SVA APでフライトするために 各部のリンケージを調整 ラダーのサーボホーンの
取り付け位置も変更  8畳間 テストフライト  あれ~ 離陸しない
トラッキング調整中に 離陸しようとしてたKING その後充電したはず 気になる
リポ電池が 少し膨らんでいる片側だけ熱いや  早速テスターで電圧確認
1セル不良  ああー3セルは持ってない  今夜テストフライト 断念  電池の中古はダメ


DSCF5601.jpg


そんな訳で 807号機を持って行く

じゃじゃ馬ながら ラダーも効きすぎる位  案の定 パワーを上げるとドンドン上昇
エレベータをダウンしてパワーを上げて何とか 飛ぶようになったが スロットルを
下げると急降下  でも3兄弟の末弟もそこそこ いける


DSCF5629.jpg


本日 また切開手術   適当にダウンスラストをつける  つけすぎかな 
多分良いだろう


DSCF5631.jpg


面白半分に 機銃をのせてみた  とおくから見りゃあ  機銃に見えないか

スポンサーサイト
2008.06.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。