上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8月の終わり頃、ミニでエアコンをつけることは少ないが 暑いので使用中 突然
メーターパネルの奥でガチャガチャ音がして アイドリングの回転が3000位に
上昇 あわててエアコンのスイッチをオフへ その後 動作確認してもエアコン動作しない

エアコンの事は分からないのでネットで調べる どうもその症状からサーモアンプ?が
どうやら不良のようです 交換すればOK 半田付けをすると治った等、色々出てきます
そのアンプはダッシュボードをはずさないと確認出来ない 只、慣れた人は左から
手を入れて作業が出来るそうでです  未だ暑いので作業は涼しくなるまでやめよう

9月の休み雨雨  雨ばっか   パネルを外すつもりで やるか
mini090908.jpg

ここから手を入れます グローブBOXの下あたり 多分これだろう
でもネジ止めか? 無理矢理やってみます あっー 取れました
mini090905.jpg

これがA/Cサーモアンプ ダメもとで 再半田付け 挑戦しましょう
mini090901.jpg

ケースを割りました
mini090902.jpg

万力で固定して 注意して半田をしました
mini090903.jpg

適当なプラスチック?の板をホットボンドで固定 余分なバリをカッターで整えます
mini090904.jpg

内部に入れてコネクターを接続 手が太すぎるのでシナモンにやってもらいました
mini090906.jpg

このユニットがあったケース(枠)にセットしました 
mini090907.jpg


テストしました スイッチをオンにすると カチャンでコンプレッサーが動作します
エンジン オフ オン エアコンオン良さそうです   さむー ギンギンに効きます

パーツが不良ではなく 製造過程のハンダが悪いのでしょう 良くあるパターン
でも 10K程助かりました  来年の夏も 動作しろよ!
スポンサーサイト
2015.09.09 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。