上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF6464.jpg

バルサ用カンナとバルサストリッパ-を購入しました どちらも外国製の安いやつ
袋から出してみてみると確かに悪い WEBで探すといい品物は結構高い



DSCF6466.jpg

早速 1.5mmのバルサをカットしてみた 単純にバルサに当てて引くだけだが
適当に引いてると巾が一定に切れない その都度 定規をあてて真っ直ぐカットしてから
再度 ストリッパ-でカットする



DSCF6468.jpg

でも こんなかんじで1.5mmのバルサ角棒の出来上がり いいね~ やっぱ道具じゃあ
多めにカットして選別すればOK



DSCF6471.jpg

ゴム動力の飛行機図面をネットからDLして ささあっと!製作  小さいから簡単 簡単
だが 少し力を入れて接着なぞしていると   骨折  又  骨折



DSCF6478.jpg

意外と面倒だ  最初だから直線的な機体を選択すれば良かった  途中で止めれない



DSCF6497.jpg

ゴム動力飛行機用の紙も入手して張ってみるが 中々 上手く貼れないや 後は霧吹きか!
下に貼ってあるのが DLした図面 プロペラは12cmを使用するのだが このペラと小さな
モ-タで 飛ぶのだろうか心配になってきた



DSCF6507.jpg

完成 PZL-106 KRUK 農耕用の軽飛行機



DSCF6522.jpg

気になる 体重測定 バッテリィ抜きだが  機体のみは6g  う~~ん


テスト飛行しましたが   おニューのモ-タが調子悪く    離陸は不可能   やっぱり
地上でのたうちまわっている時に壁にぶつかり エンジンが終りました

今回は展示用になってしまったが しゃくだから バルサスケ-ルを体育館で飛ばしたい





スポンサーサイト
2009.11.23 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。